作成者別アーカイブ: 小雪

小雪 について

「愛」の概念について探求している、某国立大学の学生 プラトン、アリストテレス、アウグスティヌス、ベルナール、トマス・アクィナス、スコトゥス、パスカル、キルケゴール等の様々な思想家、 フロイト、ユングといった心理学者、 ユダヤ教、キリスト教などの宗教について広く調べています。 最近では、自由意志の認識がもつ社会的影響など実証的な研究にも興味が出てきています。 長らく哲学を専攻していましたが、心理学に転向することを考えています。

パン屋のルーシー

「私はルシア、フランス人とのハーフなの。ルーシーと呼んで」 僕が彼女と初めて言葉 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

生と死のはざまに小林を思う

「死」とはいったい何であろう。 人は自分が生きていることを実感した時には、その終 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自分自身が山

どこからどこまでが、自分なんだろう。 時々ふとした瞬間に考えてしまう。 例えば自 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

飛んで火にいる夏の虫

気が付いたら、僕は駅のホームにいた。 だいぶ夜も更け、色が変わってしまった壁と、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

静かな世界を求めて

「万物は不変である。」 これは哲学者パルメニデスが残した言葉である。哲学者が名乗 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

勝者の慟哭

誰が勝者で、誰が敗者か、それはいったい何が決めるのだろうか。 人間にはそもそも勝 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

灯の光が僕を照らす

「enlightenment」という言葉をあなたは知っているだろうか。 手持ちの … 続きを読む

カテゴリー: 小論文・随筆 | コメントをどうぞ

二重スパイ

「他の人には誰にも言わないでね」 俺はこのセリフを幾度となく聞いてきた。比較的人 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

浮気

彼氏に浮気してもいいよと言われた。 私はあまりのことに開いた口が塞がらなかった。 … 続きを読む

カテゴリー: 恋愛小説 | コメントをどうぞ

一、二、全部

私のどこが好き?と聞かれて全部と答えることは僕はいけないと思う。だってそれはどこ … 続きを読む

カテゴリー: 恋愛小説 | コメントをどうぞ